スポンサーサイト

  • 2017.09.26 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    モラハラ夫との家計分担

    • 2017.09.25 Monday
    • 21:59

    JUGEMテーマ:モラルハラスメント

     

    共働きのみなさん、家計費の分担っていろいろ試行錯誤して

    バランス保ってますよね。

    うちの場合は、モラ夫は私の倍以上の月給もらってますが

    日々の家計費は私持ちでした。

    住宅ローンや保険料など、あとから自分に返るものは夫が払いますが

    日々消耗していく生活費はわたし。

    光熱費だって全部わたしでした。

    これはさすがに納得いかないまま、

    でも反論するとなんだかよくわからない

    屁理屈が返ってきて混乱してしまい

    もういいやってなっちゃってたんですよねー。

    そりゃー、逃れる為ならびっくりするくらい

    ナチュラルにじに嘘をつきやがるのですよ。

     

    でも見栄っぱりでもあるから、親や兄弟を呼んでの外食は

    率先してお金出すので、もはやケチなのかなんなのか意味不明kyuです。

     

    納得いってたわけではないけど。

    とにかくお金のことを話すと、目見開いて静かにキレるから

    怖くて反論できないのです。

     

    なんだかおめでたかった私は、「共働きだし、自分の自由になる

    お金もほしいよねkyu」と拡大解釈してしまい、

    それが当たり前のように思い込もうとしてたもしれません。

    そうしないと自分の気持ちがしんどいから。

    自分が嫌な目にあってるって思いたくなかったから。

     

    でも、DVやモラハラの本を読んで勉強してみると

    それってフツーにDVじゃないすかエクステンション

    全然フツーじゃないじゃないすかガーンネコ

     

    モラハラの怖いところは、日々少しづつ洗脳されていくとこ。

     

    もし、あなたがいま家計費分担で納得いかないまま暮らしてるなら

    それはもはやDVです!

    こう言われて、「でもうちはね・・・」と思ったアナタ。

     

    アナタ、相当洗脳されてますよ

     

    夫婦なら二人のお金を二人と家族のためにどうやって使っていくのか

    話し合うことがフツーなんですよね。

     

    自分の心に正直に・・・

    なんだか納得いかないなってちょっとでもモヤッとするなら

    きちんと話し合うべきだと思います。

    うちはそれができてないので、偉そーに言えませんが・・・

     

    母のこと(4)

    • 2017.09.24 Sunday
    • 19:48

    JUGEMテーマ:毒親

     

    いままで、母親に育てられてないから、どう子育てしていいか

    わからない、と母はよく私に言ってたもんです。

    母親のことを恨んでいるような事も言ってたな。

     

    そういう生い立ちがあったのか、とすごく納得。

     

    母は縮毛で髪の毛が伸びず、ところどころはげていて

    いつもウィッグをかぶっていました。

    自分で生え際の髪を抜いていたことも、いまとなっては

    そういう精神的な不安定さの表れだったんだな。

     

    ウィッグであることを家族にさえ隠していて

    一人娘の私にさえ、決してウィッグを取ったところを見せませんでした。

    急に部屋に入っていったりすると、慌てて

    ウィッグをかぶっていたので、バレバレだったんだけど、

    子供心に、それは触れてはいけないことなんだと思い

    気付かないフリをしていた。

     

    機嫌のよいときは、ユーモアもあり、楽しかった母。

    優しいところもあるんです。

    私が小学生くらいまでは、PTAなんかでも参加して

    友人も何人かいたようだったけど、

    ほんとは家族にさえ、決して心を開かず、自分の世界の中で

    閉じこもって生きてたんだな。

     

    そして、悲しいことにやはり私もそれに似た部分はある。

    努力もしてきたけど、なんかみんなと一線引いてしまうところが

    あるのもそこがルーツなのかもしれない。。。

    (いい大人なんだから自分のせいなんだけどね)

     

    恨みからは何も生まれない、

    母を許せる自分なりたいと思っているけど

    今回、母の小さい頃の話を聞いた事で、少し

    そのヒントをもらった気がする。

    まだまだ拒絶したい気持ちの方が強いけど。。。

     

    母のこと(3)

    • 2017.09.24 Sunday
    • 19:44

    JUGEMテーマ:毒親

     

    いつもそんな調子でうまくやりすごしてくれてる父だけど

    昨日は、同窓会があったらしく、久しぶりにけっこう酔っ払って

    電話してきたのです。

     

    電話に出ると、母が父に暴言を浴びせているのが聞こえます。

    私に聞かせるために電話してきてくれてるのです。

     

    私は仕事があるとしょっちゅう行けないし

    母がおかしくなった時はそうやって知らせてくれるように

    父に頼んでいるのです。

     

    ひととおり暴言を吐いて、疲れたのか母はいなくなって

    自室に戻り、父がいつになく酔った調子で私に話した。

     

    /////////////////////////////////////////////////////

    いままでこんな話したことなかったけどね・・・

    お母さんはほんとに気難しくて、お父さんの兄弟も

    みおのおばあちゃんもほとほと手を焼いてたんだ。

    おばあちゃんが死んだ時も、「くそばばあが死んで

    セイセイした」とお父さんに言ったんだよ。

    もうそれは悔しかった。。。

    悔しすぎて、兄弟にも言えなかった。

    そんなこと言ったら総スカンくらうからね。

     

    お母さんがなんでそんな風になってしまったのか。

    子供の頃、かわいそうだったからだと思うんだ。

    お母さんは5人姉妹で、下から2番目だろ。

    お母さんが7歳のときに、一番下のおばさんが生まれたんだ。

    おばあちゃんは、そのときにおばさんを産み落として亡くなってしまった。

     

    家はわりと裕福だったみたいだから、子育てはなんとかなってたみたいだが

    一番下のおばさんは、母親を知らないから、

    上のお姉さんたちは、一番下のおばさんばかり可愛がったみたいだ。

    お母さんは放っておかれて、それは寂しかったんだと思う。

    それから不登校になってしまったそうだ。

    ////////////////////////////////////////////////

     

    母のこと(2)

    • 2017.09.24 Sunday
    • 19:41

    JUGEMテーマ:毒親

     

    借金が新たにできないようにしていると

    お金がなくなった母は狂ったように暴言を浴びせる。

    私や人がいる前ではぜったいにしないけど

    私も小さい頃に同じように暴言を吐かれ続けたので

    簡単に想像できます。

     

    暴言の内容も、ほとんどが妄想、被害妄想。

    「お前(父)が借金して飲み歩いているから私が全部返済した」

    「散々お金で苦労させたのに、好きなもんくらい買わせろ!」

    「お前の名前で借金しまくって死んでやる!」 などなど。

     

    もちろん、父はお酒好きですが、借金してまでは飲んでません。

    本気かデタラメか、ひどいです。

     

    父はそういう母を受け止めててすごいと思います。

    反論すると言い合いになるので、すべて

    「そうだったの?」「〜だよ」となだめてて

    ほんとすごいと思う。

    私はそれができなくて逃げ出した。。。

     

    母のこと(1)

    • 2017.09.24 Sunday
    • 19:39

    JUGEMテーマ:毒親

     

    母はいわゆる毒親ってやつで、

    小さい頃からキレるポイントがわからなくて

    私はそれはまあ、いいように八つ当たりされて育ちましたよ。

     

    いきなり部屋に入ってきて部屋中をひっくり返されたり

    人格否定するような暴言吐かれたり。

    でもそれがおかしいことって気づいたのは大人になってから。

     

    タイムマシンがあれば、あの頃の私のところに行って、

    「これ普通じゃないから!あなたは悪くないから!」って

    教えてあげたいよ〜〜〜ゆう★

     

    そんな私が母と関わらなくなったので

    父への暴言がひどくなってしまってます。

     

    少し前に母が怪我で入院したのだけど、

    母が入院している間に、父が家計を管理し、

    いろいろ調べたら驚くべきことがわかりました。

     

    もう何十年も前から母は父の名義で借金を繰り返していること。

    父の退職金も何に使ったかわからないが、

    全部なくなってしまっていることなど。。。

     

    75歳にもなって、いまだに毎月5−6万円の金額を

    返済し続けていること、正確には自転車操業だけど。。

    そしてお金がないと父にキレる。。。

     

    いままで父は、母にすべて家計管理を任せていて

    貯金もしてくれていると思っていたそう。

    父も認識甘かったのは反省してる。。。

     

    改めていろいろ調べ、クレジットカードも止めて

    使えないようにし、入金される年金も父が管理するように

    変更しました。

     

    借金は父がパート代などから返済しています。

    私もお金の管理ができないので、母と同じだ。。。

     

     

    明日は給料日・・・

    • 2017.09.24 Sunday
    • 17:19

    JUGEMテーマ:家計簿

    JUGEMテーマ:モラルハラスメント

    さっそくながら・・・最初の投稿は

    なんとも情けないご報告・・・undefined

     

    今月は子供の塾の秋期講習にお金がかかり

    蓄えのない私には家計を直撃汗

    明日が給料日なのですが、今週はなんと

    手持ち2000円での生活でした。

    チャージしていたSUICAにまで手を出してしまいましたが

    なんとか持ちこたえました。

     

    夏のボーナスが出たときに、こういった時のために

    多少は蓄えていたのですが、夏期講習だとか

    部活の合宿だとかでなんやかんや

    あっという間に消えてなくなり・・・

    見積もりの甘さですね。

     

    旦那に払ってもらったら??ってフツーは思いますよね。

    でもうちのモラ夫はそういう事にはお金は使わないのです。

    自分の趣味とか好きなもの最優先だから。

    話してもお金がないとかキレられるだけなので

    今度あったときに話をしようと思ってます。

     

    電話で交渉してもよいのだけど、いろいろ他の事情もあり

    弁護士さんと相談してからと思ってるので

    来月まではまだ動けないのです。

     

    マジでここ数日は冷蔵庫などの備蓄品を必死であさり

    タンパク質ものだけは買い足さないといけないので

    予算はそっちに回してやりくりしました。

     

    いや、こういうのはやりくりって言わないね。

     

    でもいつもお金ないって思って節約してるつもりだったけど

    マジで2000円しかないって思ったら

    お金つかわずにすむもんだな泣き

    でも子供には申し訳なかったからほんと反省です。

     

    来月も厳しいけど、本気で家計管理しないと。

     

     

     

    はじめまして!

    • 2017.09.24 Sunday
    • 12:02

    みおです。

    子供が二人いて、正社員でワーママしてます。

     

    すみません。いい歳して貯金ゼロです。

    恥ずかしながら、家計管理全然できてません。

     

    夫はいますが、単身赴任中と言いますか、

    またゆくゆく書いていきますが、これがけっこうモラハラ野郎で

    いっしょにいるのがしんどくなってきたので、

    単身赴任でヤツが出ていくのをいいことに

    「実家の近くに住みたい」と抜け出してきて別居中。

    ヤツはたぶん逃げられたとは思ってないので

    数ヶ月に一度帰ってくる程度の付き合い。

     

    実家の近くでぬくぬくと暮らしてるかっつーとそうでもなくて

    これもまたゆくゆく書いていきますが、母がけっこう毒親な感じで

    いっしょにいるのがしんどくなるので、母とは連絡とってません。

    お父ちゃんはよく来てくれています。

    (あまり子守の役には立たないが・・・Docomo_kao8

     

    そんなこんなで、見た目けっこうのほほんとしてますが

    最近思うのは、自分の自己肯定感が薄いということ。

     

    もっと自分の心を大事に生きていきたいと思う今日この頃です。

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    「モラル・ハラスメント」のすべて 夫の支配から逃れるための実践ガイド【電子書籍】[ 本田りえ ]
    「モラル・ハラスメント」のすべて 夫の支配から逃れるための実践ガイド【電子書籍】[ 本田りえ ] (JUGEMレビュー »)
    弁護士さんからモラハラについて勉強するように言われて電子書籍で読みました。具体的に書いてあるので、自分のケースはモラハラなのか、離婚に際してどう備えればいいのかなどわかりやすく書いており、最初の1冊におすすめです。

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM